コラム

【一度きりの人生を後悔しない】ために美容師をやめて世界一周する

 

どうも。東海林です。

 

急な報告になりますが東海林卓也は美容師をやめて【一度きりの人生を後悔しない】ために生きることを決めました。

30歳手前で人生の大きな決断をして、新たな人生に一歩を踏み出します。

 

僕がずっとしたかったこと。

 

【世界一周】

 

 

知らない世界をみたい。

いろんな景色を見て。

いろんな人に出会い。

いろんな文化に触れる。

いつかしたいと思っていた世界一周をすることを決断しました。

 

記事内容

  • なぜ美容師をやめる決断をしたのか
  • これからなにをしていくのか
  • お金はどうするのか
  • 一度きりの人生後悔しなくない

 

僕なりにいま話せることになりますがまとめました。

少しでも興味のある人はぜひ読んでいただけると嬉しいです。

 

なぜ美容師をやめるのか?

  • 場所の制限が厳しい
  • 美容師として生きていくことについて

他にもありますがこの2つが大きいことでしたので話していきます。

あくまで僕の考えになりますのでそんな意見もあるんだ。くらいの感覚でお願いします。

 

場所の制限が厳しいと感じた

これが1番大きいです。というかやめる理由の90%くらいが場所の制限になります。

美容師は当たり前ですが、美容院でしか髪の毛を切ることができません。

またサービス業なので、お客様がいないとなにも始まらない。

なにをするのにもお客様ありきの仕事なので制限が大きいのが1番の理由になります。

 

ただ勘違いしないでほしいことは美容師は最高にいい仕事です。

お金をいただいているのに「ありがとう」と言っていただける数少ない仕事だと思います。

定期的に会うお客様が増えてきてだんだん濃度も濃くなっていき、親密な話もできる。

美容師としても、人としても学ぶことが多い素晴らしい仕事ですし、20代を美容師として駆け抜けてきたことは財産です。

 

だからこそ、指名してくれていたお客様との別れは苦しくて。

「わがままでやめることになってしまいすみません」とたくさんいいましたが「応援しているよ」「後悔ないようにね!」と声をいただいてどれほど泣きそうになったか。

お客様のほとんどが年上の人でしたが、指名してくださり、最後には暖かく応援してくださり感謝しかありません。

もしお客様で読んでいる人いましたらこの場を借りて言わせてください。

「ありがとうございました」

 

美容師について改めて考えた

美容師を死ぬまでやり切る未来が見えなかったのも1つの理由になります。

美容師って手に職なので「死ぬまで仕事できるからいいよね」ということをいわれますが、それは違います。

僕が思うに、、、プレイヤーとしてやるのは40歳くらいまでが限界だと感じています。(あくまで僕の考えになるのでお許しください)

ここに関して書き始めるとかな〜〜り長くなるので書きませんが、プレイヤーとしての美容師ではない美容師なら全然いいと思います。

ただプレイヤーとしてずっとやり続けるのは完全に自分を消耗しますし、厳しい未来しか待っていない思います。

 

自分に落とし込んだ時にどうだったかというと、プレイヤーとしての美容師が強すぎまして。

もう一歩先にいる自分を想像できなかったのは事実です。

 

こんなことをいうとあれですが、、、美容師としては比較的うまくやっていたと思います。

フリーランスになってからは週に3日休みでしたが売り上げも安定していて、給料もそれなりにもらっていました。

ただ、自分の将来を考えた時に美容師を続けることが正解かといわれると難しいところ。

 

仲の良い友達に突き抜けている美容師がいるのですが、そこまでいけなかった自分の弱さ。

「この道で食っていく。成功してやる!」のような覚悟を持てなかったこともそうですし、将来に不安を感じている時点で負けているのはわかっています。

成功する人は迷いもなく突き進むはずですし、いい意味で自分を疑わない。

比較的うまくいっているではなく、突き抜けられなかった弱さもこれからの糧にしたいです。

 

これからやっていくこと

2021年→日本一周

2022年〜?→世界一周

すごい簡単にまとめると行ったことないところを全て周ってきます。

いずれは海外移住も考えてますのがそれは先の話になりますのでざっくりしか考えていません。

 

日本一周して地方都市暮らし

30歳までに日本を周るということを目標にしていました!

ちなみに29歳9ヶ月の現在は40ヵ所周っているのであと7ヵ所周れば日本完全制覇になります。

 

旅行の記事もありますのでよかったらこちらもどうぞ。

 

まだ行っていない県を30歳までに周ってきて目標の一つである「30歳までに日本を周る」を達成してきます。

そのあとは地方都市で固定費を抑えながら生活して海外で生活できるようにスキルを磨いて準備期間に当てます。

コロナの影響があり、海外に簡単にいくことができない状況だからこそできることがあります。

焦らず、一歩ずつ進みたいです。

 

そして「家はどうするの?」とよく聞かれますがご安心ください。

今って僕みたいなノマド向けのサービスって色々とありますので賃貸を借りなくても家には困りません。

どこでも働けるようにすることで場所の制限はなくし、好きなところで好きな時間に働くことが可能になりました。

これで身軽にいろいろなところに行くことができます!

 

行っていない県

  1. 福井県
  2. 滋賀県
  3. 和歌山県
  4. 高知県
  5. 鳥取県
  6. 島根県
  7. 山口県

この7ヵ所がまだいけていない場所になります。

福井からスタートして山口に向かっていき、最終的には福岡に入ろうと思っています。

世界一周

知らない世界をみたい。

これはずっとしたかったこと。むしろ世界一周するためにどこでも働ける環境を作ったといっても過言ではありません。

きっと世界を見にいくことで学ぶことがたくさんあるはず。

どれほど自分の世界が狭かったかを知ることになるだろうし、それ以上にワクワクすることは間違いない。

 

いろんな景色を見て。

いろんな人に出会い。

いろんな文化に触れる。

 

一つ一つの経験がきっと人生の糧になるだろうし、、、なにより新しい可能性がみえると信じています。

ただ楽しむことは大切にはなりますが、楽しむだけではよくない。

やはりお金も大切ですし、なにより楽しむだけでは社会との隔離がありすぎます。

ビジネスとしてなにかできないか?ということを大切にしながら世界を周ろうと思います。

 

自分には何ができるのか?

どんなサービスが作れるのか?

 

まだ何者でもない自分が何になれるのか?

中二病な発言になりましたが、、、中二病なのでお許しください。笑

実際に世界を周るからこそ見えることもあるはずなのでアンテナを張りながら突き進みます。

 

海外移住

海外移住に関してはまだはっきりしていないことも多いのでざっくりとしか話せませんが、いろいろな国を周ってみて住みたい国を決めてこようと考えています。

ビザの問題があるので簡単にはいかないとは思いますが、なんとかして突破したいです。

僕が海外に移住しようと思っている理由になりますがこれからもっともっと日本は大変になると思うからです。

日本を捨てるとかそんなことは考えていませんが、どんどん貧しくなっていくのが目に見えているのを考えるとリスクにしか感じなくて。

世界を周りたいという僕の個性と、日本じゃなきゃダメというわけではない僕の個性を合わせた時にいい国があれば移住も全然ありかなと考えています。

ただ簡単なことではないですし、まだまだ僕なんてなにもできないガキです。

海外に拠点を置いて活動していけるようにこれから死に物狂いでやるしかないです。

 

お金はどうするの?なにして稼いでいくの?

  • コンテンツ制作
  • ライター業

今現在の僕のスキルで稼いでいくにはこの2つしかないかな。

美容師は楽しいですし、お金は稼げますが場所の制限が厳しいので難しいところになります。

日本にいる間はたまに表参道で働いてもいいかもとは考えていますが、お客様次第なところはありますからね。

美容師についてはまた語るとして、ちょっとだけやっている仕事を紹介しながらこれからやっていこうと思っていることを話していきます。

 

コンテンツ制作

  • ブログ
  • YouTube
  • 映像&写真

世界を周りながらやっていく仕事のメインはコンテンツ制作になります。

そしてイメージになりますが、人生をコンテンツとして発信していきます。

これからやっていくことに関しては徐々に発信を通してお伝えしたいので、ざっくりと紹介します。

 

ブログ

世界を周りながら感じたことをブログで発信します。

写真にもこだわっていきますので、読み物としてだけではなく作品としても楽しめるようにしたいです。

このブログがまさに作品になるはずなので気になる人はぜひ定期的に覗いてください。

 

そして現在の1番の収入源がブログになります。

 

5年前に美容院のブログ書き始めて。

4年前にアメブロで書き始めて。

3年前にWordPressで個人ブログを立ち上げて。

1年前にWordPressで2つ目の個人ブログを立ち上げて。

現在はこのブログを含めて4つのブログを運営しています。

 

ブログって稼げるの?という人もいるかもしれませんが、ちゃんとやれば稼ぐことができます。

もちろん大変ではありますが、本気で向き合ってきたのでそれなりに知識もあります。

ちょっと胡散臭いと感じる人もいるかもしれませんが、やばい商売ではないのでご安心ください。笑

 

詳しい数字はかけませんが、ブログの収入で生活には困らないくらいに稼ぐことができています。

 

 

YouTube

世界一周の様子をYouTubeを通して届けます。

もちろん王道の「旅」メインのコンテンツもやりますが、競合が多いのでかなり難しいのはわかっています。なのでニッチなジャンルも攻めながらYouTubeに向き合いたいです。

何個か案はありますが、、、まだまだ詰め切れていないいないところもたくさんありますので勉強あるのみです。

 

 

今やっている美容師YouTubeはとりあえず終わりにします!

2000人を超えて収益化はできましたが、ブログとの連動がそこまで効果がなかったこと。

いまやっているジャンルでは限界を感じるので一旦身を引きます。笑

お小遣い程度にお金は入るのと実際に運用してみて感じたことはたくさんありますので無駄ではなかったです!

この経験は次に活かしていきます!

 

 

映像&写真

世界ってこんなにきれいなところなんだよ!?

と表現していきたいので「魅せる」ことにこだわっていきたいです。

いろんな表現方法がありますが、映像と写真のいいところは誰がみても伝わるところにあるかなと思います。

言語の壁もなく、誰にでも伝えることのできる表現って本当に貴重でして。

海外でコンテンツをすると考えた時に1番こだわっていきたいです。

 

 

ライター業

自分のコンテンツを育てる以外にもやっていきたいのがライター業。

ブログ、YouTubeはストック型なので作るのに時間がかかるのですぐにお金がほしい場合に困ることもこれから出てくるかもしれません。

いままで完全に独学のみで記事を書いてきましたが、ちゃんとライターとして仕事を取れるくらいまで力をつけたいと考えています。

このブログを作ったのも、改めて自分の文章力とか表現の仕方を見つめ直すため。

さらにクオリティを高めるために作りましたので。笑

 

 

ちなみにいままで記事の執筆をお願いされることがあります。

特に印象に残っているのは「価格ドットコム」

大手サイトになりますし、僕自身も参考にしていたサイトでしたので依頼された時はテンション上がったのを覚えています。

【ヘアオイル】と検索するとすぐにでてきますからね。笑

>>《2021年》人気美容師が選ぶおすすめヘアオイル5選。正しい使い方・選び方も解説

 

美容師としての商品レビューが多かったですが、今振り返ると自分の型にどうしてもなってしまって文章の幅が狭かったな、と思うことが何度もありました。

いろんな記事を書いて、いろんな文章を読んで幅を広げていきたいです。

 

文字を書くことが大好きなので。

 

 

美容師が「世界で働く」という選択肢を身近にしたい

ニューヨークでお世話になった美容師の話を聞いても思いますし、海外の美容師事情を聞いていて1番思うこと。

 

【海外の美容師と日本の美容師の社会的地位の違い】

 

海外と言っても広いので全てがそうとは言えませんが、日本の美容師は海外に比べると社会的地位が低い印象を受けました。

金銭面はもちろんのこと、美容師に対するリスペクト?というかプロに対してのリスペクトが海外は日本とは全然違います。

美容師というかプロに対しての評価をしっかり「対価」として払うかどうか。

価値あるものにはしっかりと「対価」を払えるか払えないか。

ここって日本が抱える問題だと思っています。(何様やねん!とか言われそうですが。)

 

ニューヨークしかまだ行っていないのでまだはっきりいいにくいですが。

 

美容師はもっと海外で働くことを考えてもいいはず。

 

そして最近は日本の美容師、海外で働く美容師のそれぞれの話を聞いて思うこと。

 

  • 日本人美容師のセカンドキャリアの悩み
  • 海外で働く美容師の求人事情・不足問題
  • 日本と海外における美容師の価値基準の違い

 

この全てを考慮した上で自分にできそうなこと・したいことは見つかりました。

 

美容師が「世界で働く」という選択肢を身近にする

 

かなり壮大な計画なので実現できるかはわかりませんが、世界を回りながらいろんな美容師に会ってきます。

問題は山積みですし、僕1人ではどうしても難しいので本腰を入れて取り組むとなった時にはぜひ力を貸してください。笑

 

本格的に動くとなった時にはぜひ報告しますのでよろしくお願いします。

 

一度きりの人生をどう過ごすのか?

少し昔話をしますね。

僕は美容師としては珍しいキャリアを歩んでいまして、美容師が始まってすぐにニューヨークで少しだけ美容師として働いていました。

元々海外志望でスタイリストになったら海外に行こうと考えていましたが、無謀でわがままで子供だった20歳の僕は自分の身一つでニューヨークにいきました。

その時は現状を変えないといけない。と必死になり、自分勝手な行動をしてしまい結果的にいろいろな人に迷惑をかけたと今になって思います。

 

ただ何かを変えないといけないと考えて行動した結果が人生を変えたと思っています。

20歳と若い時にニューヨークという自由な街で生活できたことは人生の大きな財産になりました。

 

1番の衝撃は【人生を楽しんでいる】

 

  • スーツを着ているエリートサラリーマン
  • 店の隣にあったドーナツ屋の店員
  • そこらへんでパフォーマンスをしている人

みんな笑顔で輝いていました。

 

自分に嘘をつくことなく、本心で生きていることがこんなに素晴らしいことなんだ。

と子供ながら思ったことは今でも忘れません。

 

僕の中で【人生を楽しむ】ということは1番大切にしていきたい指針です。

美容師をやめて世界を周るという選択肢を選んだのも【人生を楽しむ】ため。

言い方を変えるなら【一度きりの人生を後悔しない】ため。

 

僕は安定なんていらない。好きなことをして生きていくと決めました。

 

ただ勘違いして欲しくないこと。

遊びに行くわけではありません。

 

また勘違いして欲しくないこと。

自由は責任を伴います。

 

成功するかはわかりませんが覚悟は決めました。

 

全力で人生と向き合い【人生を楽しみます】

【一度きりの人生を後悔しない】ように突き進んでこようと思います。

 

 

 

ここまで長いのに読んでくださりありがとうございます。

これからの東海林卓也をぜひ応援お願いします!

-コラム